ダイエットにオススメ!!『ベーグルバーガー3種類』

BodyMake

こんにちは、まもるです。

最近、ベーグルにめちゃめちゃハマっています!!

というのも、もともとパンがめちゃめちゃ好きでずっと食べていたいと思っていたんですが、『パンって高カロリーだし、太りやすい食べ物じゃないですか?』

そこで、いろいろ探していたら『ベーグル』に出会いました!
ベーグルはダイエット中でも食べれるパン』として有名で、それを知ってからベーグルにハマるようになりました!

『パン好きの僕が語る』ダイエット中でも食べられるパン
ダイエット中にパンが食べたい。でも、パンって高カロリーだし...こんな人のために 『ダイエット中でも食べられるパンを紹介』

そこで、今回はベーグルにはまった大学生がお送りする『ベーグルハンバーガー』の紹介をしたいと思います。

『めちゃくちゃ美味しです』

誰でも作れるので(実際、僕でも作れましたから)作ってみてください

それでは、僕の作った『ベーグルバーガー』3つ紹介していこうと思います(全て500kcal以内

スポンサードサーチ

【【【ここにアドセンスコードを貼り付けます】】】

ベーグルバーガー3つ

・定番のベーグルハンバーガー
・野菜かき揚げバーガー
・チーズベーグル
今回使ったベーグルはこちらの『コストコ』ベーグルです。
それでは早速みていきましょう!

ベーグルハンバーガー

用意するもの

・ハンバーグ
・ベーグル
・チーズ
・レタス
ハンバーグは『業務スーパー』で買ったものを使用しました!!
かなり安い値段で買える上にカロリー計算をしなくてもいいのがめっちゃ良いので、これをかっています。作るのがめんどくさいと思っている大学生にはかなりオススメ。

作り方

①冷凍ハンバーグを電子レンジで3分くらいチンする
②ベーグルを半分に切る
③①の間にフライパンに油を敷き、ベーグルを焼く
③ハンバーグ、レタス、チーズを全てフライパンに入れる(写真付き)

ハンバーグがいい感じに焼けたら、これらを挟んで完成です。

栄養素

・タンパク質 29g
・脂質 14.8g
・炭水化物 56.6g
・総カロリー 475kcal

感想

ハンバーグがほんとに美味しいです。

冷凍ハンバーグだからと言って舐めてました。

パンがすごくもちもちって言うのも新食感で『ハンバーグ+もちもち』はなかなか合うなと思いまます。

野菜かき揚げバーガー

用意するもの

・野菜かき揚げ
・ベーグル

作り方

①冷凍かき揚げを電子レンジで3分ほどチンする
②フライパンに油を敷き、半分にしたベーグルを焼き上げる
③①と②の挟み込んで完成

栄養素

・タンパク質 8g
・脂質 8.7g
・炭水化物 60.3
・総カロリー 351kcal

感想

作るのめっちゃ簡単。5分もあれば作れちゃうのが最高。

味も、野菜かき揚げのサクサク感とベーグルのもちもちかんがマッチしていて、ほんとにオススメ。

チーズベーグル

用意するもの

・ベーグル(チーズ)
・チーズ
・チキン
チキンはいつも業務スーパーの冷凍食品を使っています。

作り方

①ベーグルを半分に切る
②フライパンに油を敷き、ベーグルとチキンを焼き上げる
③②の途中で、チーズとチキンを挟んで完成

栄養素

・タンパク質 24.8g
・脂質 9.6g
・炭水化物 61.8g
・総カロリー 432kcal

感想

もしかしたら、このチキンは『鳥の胸肉』とかでも良かったりします。チキンカツにしているせいで、少しカロリーをとってしまうので、カロリーを抑えたい方は鳥の胸肉などに変えてみてください。

僕個人的にチーズが好きで、もっとチーズチーズしたかったのですが、なかなか会うのが見つからなく妥協でチキンカツを入れました。

チーズにもっとこだわりたい方は作ってみてください。

チーズベーグルはこちらから購入しています。

 

最後に

今日紹介した『ベーグルバーガー』をまとめるとこんな感じ

・ベーグルハンバーガー
・野菜かき揚げバーガー
・チーズベーグル

ベーグル料理』いかがでしたか?

ベーグルのもちもちする食感と他の食材とがかなりマッチしていて、どれも美味しく感じています。

しかも、全部500kcal以内で食べれるので、ダイエット中でも気兼ねなく食べれるのがいいですよね。

ベーグル欲しいなと思われた方は、『コストコのベーグル』が個人的にオススメなので、下にリンク貼っておきます。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました