ダイエット中のモチベーションのあげ方『痩せるが一番』

BodyMake

こんにちは、まもるです。

1ヶ月で10kgのダイエットに成功した大学3年生です。

1ヶ月で10kg痩せた話『ダイエット方法教えます(食事と運動)』
大学生が太って10kgy痩せた話。

ところで、みなさんはダイエット経験ありますか?
ダイエット経験された方は、成功しましたか?それとも失敗に終わってしまいましたか?

ダイエットに関する調査で面白い結果が出ているのです。それは、『ダイエットの成功率は全体の30%ほど』だということです。

これは、『ライザップの調査結果』を引用したものです。

こんなにもダイエットに失敗した人が多いことにびっくりしました。

ダイエット失敗の原因に『モチベーションが続かない』という方が多いんじゃにでしょうか?
そこで、今回は実際にダイエットを成功させた僕がお勧めする『ダイエット中のモチベーションのあげ方』を紹介したいと思います。

それでは、早速いきましょう!!

スポンサードサーチ

【【【ここにアドセンスコードを貼り付けます】】】

ダイエット中のモチベーションのあげ方

ダイエット方法とか、ダイエット食品とかも大事ですが意外とモチベーションを続けさせることが、ダイエットを成功させる鍵だったりします。

僕のダイエットのモチベーションの上げ方はこんな感じでした。

・痩せる
・マッチョ社長の本を読む
・YouTube を見る
・温泉に行く
・チートデイを作る
この5つです。細かく説明します。

痩せる

ダイエットの一番のモチベーション向上は『痩せる』ことです。

やっぱり、少しでも痩せると嬉しくなるし、もっと痩せようと思います。これは、人間の行動にも慣性の法則が成り立つからです。慣性の法則とは、人間で言うと、1度痩せる方向に体が動くともっと痩せようと行動することです。

痩せることでモチベーションを上げる効果を最大化させる方法が『記録することです
ダイエット開始時の体重を記録しておくことで、『痩せた自分』というのを実感しやすくなり、モチベーション向上につながります。

ダイエット中に役にたった道具』でも紹介しました、『体組成計体重計』がオススメです。

この2つの体組成計がオススメ。TANITAは、自動で体重管理してくれるので『楽に体重管理してくれます』

 

マッチョ社長の本を読む

下手なダイエット本を読むよりかは、これ読んだ方が『ダイエット方法』も身につきますし、『ダイエットのモチベーション』も向上します。

実際僕は、ダイエットきついなぁ〜と感じた時にこの本を読んでモチベーションを上げていました。

この本には、メンタルが弱った時の対処方法痩せる仕組みなどが書かれていて、ダイエット解体書っぽくなっています。

また、文字数が少なくかなり読みやすい作りになっています。

YouTube を見る

ダイエットしたことがある方ならわかると思いますが、『なんで自分だけ食事制限とか、きつい運動してんだろう…』って思う時が来るんです。

そんな時に、ダイエットしているyoutuberを見ることで、『自分だけじゃないだ』という気持ちにさせてくれます

これ、結構効果あるので、試してみたください。ちなみに僕がダイエット中に見ていたYoutuberはこの3人です。

・プロたん
・ディーさん
・ジンさん

温泉に行く

ダイエット中はよく温泉に行ってました。もともと温泉好きといのもあったと思ういますが、ダイエット中は週3回くらいは行っていたと思います。

温泉で得られるダイエット効果は以下の3つです

・気分を落ち着かせられる
・周りの体型を見て『頑張ろう』という気持ちにさせる
・汗をかいて、デトックス効果

リラックスさせる

ダイエット中は何かとストレスが溜まることが多いです。
温泉には、リラックス効果があるのはご存知だと思います。温泉に行き、このストレスを解放しましょう。

周りとの競争

これは、周りの方が太っていようが痩せていようがどちらでも構いません。

例えば、周りの方が太っている場合。『あ、自分はあんなんにはならないぞ。ダイエット頑張ろう』となりますし、周りが痩せている場合は『自分もあのくらいまで痩せてやるぞ。ダイエット頑張ろう』となります。

デトックス効果

体に老廃物が溜まることで、腸内環境が悪くなり、代謝が落ちていきます。

そこで、デトックス効果で、老廃物を体から出し、代謝向上をさせましょう。まぁ、でも正直効果はわかりませんでした笑

チートデイを作る

1ヶ月で10kgのダイエットに成功させた時には、チートデイはもうけなかったですが、長期的にダイエットするなら有効かと思います。

そもそも、チートデイが何なのかわからない方のために説明します

チートデイとは

ダイエットを始めて1ヶ月悔いでやってくる『停滞期』というのがあります。『停滞期』とは、食事制限もしっかりしているし運動もしている、だけど体重が落ちないような時期です。

停滞期になると、基礎代謝が低い状態になってしまいます。これを乗り越えるため、1日だけ摂取カロリーを増量させ、基礎代謝を上げます。この1日だけカロリーを増量させる日のことを『チートデイ』と言います。

チートデイでモチベーションアップ

このチートデイのためにダイエットを頑張ろうという人もいます。それに、ダイエット中に溜まっていたストレスもこれで解消されることがよくあるそうです。

ただ、このチートデイは『ただのご褒美』なのでやりすぎると元に戻るどころか、逆に太ってしまいます。(体が枯渇した状態はエネルギーをより蓄えようとします)

なので、やるにしても1ヶ月に1回くらい(カロリーもそこまでオーバーしない程度)がオススメです

・月に一回にする
・カロリーは決めておく
僕自身、チートデイというのを取り入れたことはありますが、そこまで体の基礎代謝が上がった感覚はありませんでした笑
なので、ご褒美として食べるくらいがちょうどいいと思います。
以上、『ダイエット中にモチベーションを上げ方』の紹介でした!!
ダイエットされてる方は、ぜひ試してみてください!!
役に立ちそうなものがあれば、記事を書いて良かったと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました