[プロテインの解説]おすすめのプロテインとは!?[筋トレ初心者必読]

BodyMake
こんにちは、mamoです
自己紹介
アバター

好きなことで生きていく。熱狂する人生を手に入れるためのいやってることを発信しています。朝活→TOEIC700点超え→10kgのダイエット→筋トレ→海外インターン。(とにかくいろんなことを経験したい若者)

まもるをフォローする

みなさん、プロテインって飲んでますか?

少し前まではマッチョのための飲み物だったかもしれませんが今は違います。部活動に励む学生やダイエットのためにプロテインを飲む方も増えてきています。

そこで、今回は筋トレ歴3年の僕がプロテインの効果やおすすめのプロテインを紹介したいと思います。

最後にプロテインをお得に買う方法も紹介しています。ぜひ最後までご覧ください。

何のためにプロテインってとるの?

スポンサードサーチ

【【【ここにアドセンスコードを貼り付けます】】】

プロテインの効果

みなさん、プロテインって何かわかりますか?そう、タンパク質です。タンパク質とは三大栄養素(糖質、脂質、タンパク質)のうちの一つの要素であり、私たちの体を作り上げるのはタンパク質といっても過言ではありません。筋肉はもちろんこと骨や内臓、髪の毛、皮膚、爪などもこのたんぱく質からできているのです。

そんな体を作り上げるのに重要なタンパク質ですが、1日何g摂取する必要があると思いますか?

1日に必要なタンパク質摂取量

一般的(過度な筋トレなどをしない方)には、1日に摂取するタンパク質量は体重×1.2~1.5gです。つまり、体重60kgの方だと60×1.2~1.5g=72~90gのタンパク質を摂取する必要があるのです。

でも、タンパク質70~90gってどのくらい?って方いますよね。卵1個の含まれるたんぱく質量6.2gなので卵13個分くらいです(笑)。

そして、筋トレや日頃部活などで体を動かしている人はさらに多くのたんぱく質をとる必要があるのです。具体的には体重×2~2.3gのタンパク質が必要となります。つまり、60kgの人で計算すると120~138g摂取する必要があるということです。この量のたんぱく質をとるのって結構大変なんです。

一度1日に取っているタンパク質量を計算してみるのもいいかと思います。

タンパク質とるのって大変そう

もし、1日に摂取しているタンパク質量が不足している方は粉末状のプロテインを飲むことをお勧めします!!

プロテインを飲むメリット

  1. 手軽にタンパク質を摂取できる
  2. 栄養価が高い
  3. ダイエットに最適
手軽にタンパク質がとれる

粉末状のプロテインはとにかく手軽に飲むことができます。

用意するものはプロテインシェイカーと水もしくは牛乳と粉末上のプロテインだけです。僕は筋トレ後すぐにタンパク質を摂取したいので、プロテインシェイカーの中にプロテインを入れてジムにもっていっています。筋トレ後や運動後に手軽にタンパク質をとることができるので重宝しています。

栄養価が高い

災害時に持っておくと便利なものの中に含まれるくらいプロテインにはたくさんの栄養素が含まれています。そのため少し高価なものではあったのですが、最近のプロテインはおいしくてさらに安いものが増えています。

ダイエットに最適

個人的な意見になってしまいますが、最近は朝はプロテインだけという日もあるくらいプロテインを飲むだけである程度の満腹感が得られます。とある研究結果によると、食事のそう摂取カロリーの3割ほどのタンパク質を摂取すると人は満腹感を得られると言われています。つまり、タンパク質をとることで満腹感を得やすいということです。

おすすめのプロテイン

プロテインを摂取する必要があることがわかっていただけたかと思いますが、プロテインの数が多すぎてどのプロテインにすればいいかわからないという方のために、僕が一番おすすめするプロテインを紹介います。

ずばり、Myptotein(マイプロテイン)です。

Myproteinとは

Myproteinとは、イギリスに本社を構え最高品質のプロテイン、スポーツサプリメント、ジムウェアなどを販売しているヨーロッパNo.1のプロテイン通販ブランドです。Myproteinの一番の特徴はプロテインの味の多さです。現在、約60種類以上のフレーバーがあり選ぶのが大変ともいわれています。

圧倒的安さ

ホエイプロテインを例にとると、通常時は2700円/kgと安くも高くもなく何とも言えない値段ではありますがセール時にはなんと約半額の1500円/kgになります。

他のプロテインは平均3000円/kgなのでほぼ半額ですね。みなさんに、この半額の値段で買ってほしいのでセール情報を配信しているこちらのLINE@の登録をお願いします。(セールは月2回程度なので頻繁な通知はないです。)

また、アカウント作成の際僕の紹介コードを入れていただくと合計金額から500円割引が効くのでぜひ合わせて登録お願いします。下記URLにて紹介コードが使用できます。

招待コード:J8T1-R1
また、割引コード入力欄に【AKIO】と入力していただくと日本で一番安くマイプロテインを購入することができます。このコードは社会人をやりながら4つの副業をこなすAKIOさんのコードです。僕のコードではないのでさらに信頼を持ってもらえるかと。
AKIOさんのyoutubeチャンネルです。https://www.youtube.com/channel/UCoT9bWQc8KYDNl7G2CWNrDQ?app=desktop

プロテイン以外にも様々な商品がラインアップ

Myproteinは粉末状プロテインだけでなくプロテインバーやプロテインクッキーなどのお菓子、さらにはEAAやBCAAなどのサプリメントも豊富に用意されています。筋トレ初心者から上級者まで対応しているところがいいですよね。

マイプロテイン購入時の注意点

激安で超お得に買えるマイプロテインにも欠点があります。それは、配送料と課税がかかるということ。マイプロテインはイギリスに工場をもっているため海外配送となり配送料と課税がかかってしまいます。ただ、配送料がかからない方法や関税がかかりにくい方法があるのでお伝えします。

配送料を無料にする方法

マイプロテイン購入金額を8500円以上にすることです。ただし、この金額はセールでの割引を含んだ金額になります。

課税を免れる

マイプロテイン購入時16665円以下にすることです。ただし、衣料品は金額に関係なく役10パーセントの課税対象になるので気をつけましょう

最後に

僕は筋トレが大好きです。

筋トレには夢があります。自分を強くしてくれます。人生を豊かにしてくれます。その筋トレの相棒がマイプロテインだと思っています。

これからも筋トレやマイプロテインについて発信していきます。

この記事を最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメント

  1. アバター Jim より:

    I have been browsing online more than 3 hours today, yet I never found
    any interesting article like yours. It is pretty worth enough for me.
    In my view, if all webmasters and bloggers made good content
    as you did, the net will be much more useful than ever before.

    I’ve been browsing on-line more than three hours as of late, yet I by no means discovered any fascinating
    article like yours. It is pretty price enough for me.
    In my opinion, if all site owners and bloggers made excellent content material as you did, the net will probably be
    much more helpful than ever before. I am really impressed with your writing skills and also with the layout on your blog.
    Is this a paid theme or did you customize it yourself?
    Either way keep up the excellent quality writing, it’s rare to see a nice blog like this one nowadays.
    http://foxnews.co.uk

    • アバター mamo より:

      thank you for commenting to this web site.
      I have opened this blog since December 2019.So I have to make this blog site compete perfectly.
      I customize this site in myself.
      please continue to read my blog and comment to improve this page.

タイトルとURLをコピーしました